飯能市で入れ歯・義歯治療をお考えなら

〒357-0063 埼玉県飯能市飯能1337-3
西武池袋線「飯能駅」北口より徒歩15分、駐車場9台完備

診療時間
9:30~12:30 × ×
14:00~19:00 × ×

△:14:00~18:00 休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療があります。

ご予約・お問合せはこちら

042-972-2767

入れ歯が合わない場合は作り直した方がいい?

入れ歯に関するお悩みでよく耳にするのは「入れ歯が合わない」というものです。今現在、入れ歯をお使いの方もお口に合わなくて困っているかもしれませんね。合わない入れ歯ほど不快なものはないため、すぐにでも作り直したいと考える方もいらっしゃいますが、まずは調整することから始めましょう。今回はそんな合わない入れ歯の対処法についてわかりやすく解説します。

 

作った直後は合わないことの方が多い?

入れ歯を製作した直後に「合わない」と感じる場合は、数日から数週間使い続けてみてください。入れ歯による違和感・異物感はそれくらいの期間を経ることで徐々に軽くなっていきます。そもそも入れ歯はとても大きな装置であり、初めて装着する人にとっては“異物”以外のなにものでもありません。それが時間をかけてお口に馴染んでいくと、合わないと感じることも少なくなります。

“合わない”という症状は調整で改善できる

入れ歯の“合わない”という症状は、多くの場合、調整することで改善できます。入れ歯はとても大きく、複雑な構造をした装置であり、始めからぴったり合わせるのはなかなか難しいものです。それは詰め物や被せ物とは少しことなります。ですから、入れ歯が合わないと感じたら、ためらわず主治医に相談しましょう。ただし、入れ歯の設計がおかしかったり、大きな変形や破損が生じていたりする場合は、合わないという症状を改善するのは難しいです。そうしたケースでは、入れ歯を新製することになります。

 

まとめ

このように、入れ歯が合わないときは調整を加えて症状を改善するのが一般的です。とくに保険の入れ歯は不具合が生じやすいものの、調整も容易に行えますので、困った時はすぐ主治医に相談してください。飯能市のやまて歯科医院までご連絡いただければ、他院で作った入れ歯の調整も承ります。

以下のページもご覧ください

当院がご提供している入れ歯治療の特徴についてご説明します。お使いの入れ歯が合わないという方も、ぜひご相談ください。

保険診療でお作りする入れ歯のほか、金属床義歯やオーバーデンチャーなど、自費診療の入れ歯も多数ご用意しています。

一般的な入れ歯治療の流れについてご説明します。どんなふうに治療が進むのかをご確認いただけます。

患者さまから寄せられる、「よくある質問」にお答えします。他にも知りたいことがありましたら、お気軽にスタッフまでお声がけください。

待合室や診療台の様子、当院で導入している設備などについてご紹介します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

042-972-2767

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~12:30
午後:14:00~19:00
△:14:00~18:00
※祝日がある週の木曜は診療があります。
休診日:木曜・日曜・祝日

042-972-2767

〒357-0063
埼玉県飯能市飯能1337-3

西武池袋線「飯能駅」北口より徒歩15分、バス10分、タクシー5分