飯能市で入れ歯・義歯治療をお考えなら

〒357-0063 埼玉県飯能市飯能1337-3
西武池袋線「飯能駅」北口より徒歩15分、駐車場9台完備

診療時間
9:30~12:30 × ×
14:00~19:00 × ×

△:14:00~18:00 休診日:木曜・日曜・祝日
※祝日がある週の木曜は診療があります。

ご予約・お問合せはこちら

042-972-2767

入れ歯の種類とおすすめの装置について

入れ歯は、部分入れ歯と総入れ歯の2種類に大きく分けられます。さらに、それぞれの入れ歯にもいくつかの種類があり、患者様によっておすすめできる装置が異なります。今回はそんな入れ歯の種類とおすすめの装置についてかんたんにご紹介します。

部分入れ歯と総入れ歯の違い

部分入れ歯は文字通り部分的な歯列の欠損を補う装置で、1~複数本の歯を失った場合に適応されます。総入れ歯はすべての歯を失った場合に適応されます。これらは患者様の意思で選べるものではなく、お口の中の状態によって自ずと選択肢が決まります。

 

おすすめの入れ歯の種類

当院ではいろいろな種類の入れ歯に対応しており、患者様のご要望に合わせて最善といえる装置をおすすめしております。例えば、部分入れ歯の留め金(=クラスプ)が目立って嫌だという方には、留め金がない「ノンクラスプデンチャー」をおすすめしています。保険診療の分厚くて汚れやすい入れ歯が嫌だという方には、粘膜と接する部分が金属で作られた「金属床義歯」という種類ん総入れ歯をおすすめしています。

 

金属床義歯の種類について

ひと言で金属床義歯といっても、使用する金属によっていくつかの種類に分けられます。標準的なものはコバルトクロムですが、チタンやゴールド、プラチナなども選択可能です。それぞれに異なるメリットがありますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

 

まとめ

このように、入れ歯は部分入れ歯と総入れ歯の2種類に大きく分けられ、それぞれ設計や使用する材料によってさらに細分化できます。そんな入れ歯の種類に迷われている方は是非とも飯能市のやまて歯科医院までご相談ください。当院は入れ歯治療に力を入れており、診療実績も豊富です。保険の入れ歯も含め、患者様に最善といえる入れ歯の種類・治療法をご提案できます。

以下のページもご覧ください

当院がご提供している入れ歯治療の特徴についてご説明します。お使いの入れ歯が合わないという方も、ぜひご相談ください。

保険診療でお作りする入れ歯のほか、金属床義歯やオーバーデンチャーなど、自費診療の入れ歯も多数ご用意しています。

一般的な入れ歯治療の流れについてご説明します。どんなふうに治療が進むのかをご確認いただけます。

患者さまから寄せられる、「よくある質問」にお答えします。他にも知りたいことがありましたら、お気軽にスタッフまでお声がけください。

待合室や診療台の様子、当院で導入している設備などについてご紹介します。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

042-972-2767

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:30~12:30
午後:14:00~19:00
△:14:00~18:00
※祝日がある週の木曜は診療があります。
休診日:木曜・日曜・祝日

042-972-2767

〒357-0063
埼玉県飯能市飯能1337-3

西武池袋線「飯能駅」北口より徒歩15分、バス10分、タクシー5分